最新情報 NEWS

【おしらせ】サーマルカメラでの体温測定を開始しました

五浦庭園カントリークラブでは、新型コロナウイルス感染予防対策として、クラブハウス入場時、皆様にご協力を頂いている「体温測定」の時短化を図るため、AIサーマルカメラでの検温を開始しました。


これにより、マスク着用のうえ、床に記されたラインに一度立ち止まって頂くだけで体温測定が可能となります。

(混雑時にはご迷惑をお掛け致しますが、ご協力のほど宜しくお願い致します)。


なお体温が37.5度以上の方は、再度体温測定をして頂く場合がございます。

予めご了承くださいますよう宜しくお願い致します。

このサーマルカメラの特徴は、入場者の顔を自動認識し、設定温度(37.5度)を超えたら、警報音と発光で周囲に知らせます。また、マスクの非着用の場合は、マスク着用のお願いの音声アナウンスをさせて頂きます。

警報音が鳴り、37.5度以上を計測した場合は、係員が再度、非接触型体温測定器で検温して、37.5度以上の方には、入場をご遠慮していただきます。


来場者の方に安心・安全な施設を提供するために、今後も取り組んで参りますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。